ウーマン

いつもの食事に一工夫|炭酸水を料理に使うメリットを大公開

  1. ホーム
  2. 美味しく仕上がる魔法

美味しく仕上がる魔法

炭酸水

入れるだけで美味しく

毎日食べている料理を炭酸水の力によって美味しくできます。デザートや飲み物に使われるイメージが強い炭酸水ですが、実は料理にも活用できます。安いお肉を柔らかくしたり、揚げ物料理に活用したり、お米を美味しく炊きあげたりと毎日のご飯をあっという間に美味しくすることができる魔法のアイテムです。毎日、食べている白米も炭酸水をくわえるだけで、ふっくらと艶やかな仕上がりになり、味も甘みが増して美味しくなります。お米を炊くときに炭酸水を泡がでないように加えて炊くことで美味しく仕上げることができます。炭酸水はお肉類を柔らかくできる作用があるので、安いお肉と炭酸水を活用して、お店で出てくるような美味しいおかずを作ることができます。鶏のから揚げを作る際に、体のことを考えて胸肉を使う場合がありますが、胸肉だと仕上がりがパサパサになります。カットした鳥の胸肉を炭酸水に漬け込むだけで柔らかくなり、この状態でから揚げを作るとジューシーで美味しくなります。そして、圧力鍋を使わないと柔らかくならないブロックのお肉も炭酸水を漬け込むだけで柔らかくなりますので、調理時間を一気に短縮できます。時間がかかりがちな豚の角煮やビーフシチューも炭酸水のおかげで時短に仕上げることができます。他にもあく抜きが必要なワラビなどの山菜を下ごしらえをする際に炭酸水をくわえると簡単にあく抜きができます。少し使うだけで料理をいつもより美味しく仕上げることができます。日頃から炭酸水を自宅に備えておくと良いでしょう。